大好きインタビュー 大好きインタビュー

メキシコで感じた社長のパワーとハッピー。
メキシコで感じた
社長のパワーとハッピー。 カーベルアスカ店 カーライフアドバイザー / 塩田 高之
お客様とは家族ぐるみの繋がり
お客様とは家族ぐるみの繋がり
まずこのお仕事を選ばれた経緯を聞かせていただけますか?
もともと自分で飲食店やってましてその時に会長がお客さんで来られてて、うちに来てみないかと言われてそのままほど図々しく来た感じですね。車業界は全く知らなかったんですけど、ちょっとやってみようかなって言う感じですね。
誘う会長も凄いと思うんですけどやってみようと思うのも凄いですね。
元々違う営業はしてたので売る物が変わるだけなのでできるかなといった感じですね。本当に何も考えてなかったと言えばあれなんですけど。
ちなみにそれはおいくつの時でしたか?
33歳の時ですね。こっちにはその前の営業の仕事で転勤で来てました。そのままこっちで結婚したので。
では会長さんとの出会いは本当に運命という感じだったんですね。
そうですね、衝撃的でしたね。声が大きいっていうのが第一印象でしたね。本当元気な明るいおじさんっていう感じでした。
他店舗とのコミュニケーションがとりやすい
他店舗とのコミュニケーションがとりやすい
そうだったんですね。それではここに入って一番最初にしたお仕事はなんでしたか?
最初はお客さんがいないので作業でしたね。空いたら作業を手伝って。それで新しく来たお客さんに自分から積極的に話しかけていくっていうのを最初はやってました。知識は本当に後からでしたね。
そうするとたくさん苦労があったのではないでしょうか?
そうですね。いっぱい失敗もしてきました。
それでは今までで一番良かったことと失敗したなと感じたときをお話できればお聞かせください。
一番良かったのは、僕は大阪出身なのでこっちに友達が少ない状態なんですけど、この仕事してると知り合いも増えますしそれこそ家にも遊びに来てくれるお客さんもいっぱいいますし、一緒に遊びに来るお客さんもすごい増えるので、それが一番のメリットかなと思います。失敗したことは綺麗に仕上げずに間に合わなかったってやつでお客さんに怒られて。その日の夜にすぐ謝りに行って今でもそのお客さんとは逆に仲良くなってるんですけど、それが一番大きかったですかね。すごい怒鳴られたので。
ではそのやってしまったことに対するリカバリーはものすごく気を付けてるということですね?
そうですね。やっぱり家の次に高い買い物なのでそれを信用して任してもらってるのにそのまま放置してはいけないので。自分が気をつけてるのは出来る限りのことはしてっていう感じですね。
満足していただいて愛される店舗にしていきたい
満足していただいて愛される店舗にしていきたい
それではですね、伊藤社長と出会って様々なことが変わったと思うのですが、そのあたりはいかがですか?
そうですね。伊藤社長とはカーベルの旅行でメキシコに行った時に初めて会ったわけではないですけど、一番長く接したのがその時で、会長とは違うパワーを持った方どちらもすごい人たちなので、僕の匙では測れないんですけど大きな人達です。伊藤社長に会ってすごいなと思ったのが「好きか大好きか」で僕も40歳前ぐらいから嫌いな人を作らないようにっていうのを自分でも心がけてたんで、あそこも考え方が似てるなっていうのが結構大きかったですね。
私も「好きか大好きか」は好きな言葉なんですが、仕事でも色んなお客様と接することが多いと思うので、その言葉が活きてくると思うんですが、実際に仕事の内容をお聞かせいただけますでしょうか?
一番は車を売ることなんですけど、ただ島根で一番思うのが大阪と違って値段とかよりも人で買うイメージが大きいです。一回気に入ってもらってるとその家族全員買ってくれるって言うのが大きいです。自分を売り込むのが一番の仕事かなとは思ってます。車を売るというよりは。あとは車の場合はどうしても壊れたりとかアフターフォローがすごい多いのでそれに関しての知識もやっぱりちょっとは付けていかないと。サービスも多少はできないと駄目なので。
ちなみに島根県以外でお仕事として東京等に行かれたことはありますか?
はい、通信関係の営業ですね飛び込みの営業やってたので。
島根以外の選択肢もあったとは思うんですが、島根を選んだ理由はありますか?
逆にどこにでも行きたいんですね。全国に知り合い友達がいる人間になりたいなっていうのが目標なので最終的に島根にずっといるっていう印象はないです今のところは。後は家族次第なんですけど。島根でずっといいよっていうわけではないですね。
そうなんですね、では社長の言葉で「好きか大好きか」という言葉がありますが、何かご自身の座右の銘はありますか?
言葉でもないですけど、「笑」っていう漢字が一番好きで、全てがそれに含まれてるなと思ってます。やっぱり笑顔が多い人は幸せだと思いますし、笑顔にさせる人も幸せだと思います。結局"Happy Maker"に繋がるんですけど。イメージはそんな感じですね。
たくさん遊ぶ、たくさん失敗する。
遊びも仕事も全力で
これからの就職について考えてる若い人達も多いと思うんですけど、こういう人達に来てほしいなど若い人達に向けてメッセージがあればお願いします。
そうですね、何よりもまず、人生を楽しめる方が来てほしいなと思います。僕自身もすごい経験をさせてもらってるので。例えば20代の僕がそういう経験をできたかっていうのは想像できなかったものなので、実際入ってみると簡単にできるんだっていうことがすごい増えるのですごい楽しいと思います。人生の幅も広がりますし、すごい人に出会うってのもすごい少ない経験なので、うちの社長だったり会長だったり出会うだけでも結構成長できるのかなっていうのは大きく感じますね。初めて海外行ったのもこの会社なので。いきなりメキシコからでした。でも僕見た目がメキシコでモテるので。笑
街歩いてるとハグされたりとメキシコは最高です。メキシコ支店ができたら僕が行きます。
では社員旅行もあるんですね。
はい、今年は海外が多いですね僕はメキシコパラオ台湾北海道沖縄ですね。何個かは全社員じゃないですけど。お店は交代で3班ぐらいに分けて行きました。パラオもめちゃくちゃ面白かったです。
会社のイベントはあるんですか?
これからですね。どちらかというとプライベートでボルダリングやスキー、スノボーとかやってます。なので趣味でできた人脈がそのままお客さんになる仕事なので助かってます。だから趣味だらけです。休みの日は仕事の時よりも疲れてます。
では最後にどうやったらお客様と仲良くなれるか秘訣をお願いします。
なんですかね、、、自然にできてしまってるんで。やっぱり仕事を楽しそうにしてるっていうのは一番大きいのかなとは思いますね。僕だったら自分が幸せそうな人から車買いたいので。でもやっぱりしっかりしてるところはしとかないと駄目ですし。あとはよく笑ってます。

エントリーフォーム

エントリーフォーム